高校生くらいの子どもに政治について質問されタジタジ

タイに旅行した時のことです。
私と友人は道に迷ってしまい、途方にくれていると、突然日本語で話しかけられました。
助けてくれたのは、日本語を勉強しているという高校生くらいの女の子3人組でした。
当時の私は大学生でしたので、同じ年ごろの女の子でした。

道案内をしてくれながら、色々な話をしました。
とても可愛い女の子たちで、最初の数分は「かわいい制服だね」「おしゃれな髪型だね」など、いかにも10代の女子同志の話で盛り上がっていたのですが、次第に話の方向が思わぬ方向に進んでいきました。

女の子たちはタイの皆さんがそうであるように、国王を大変尊敬しているそうで、国王のすばらしさについて、まるでおしゃれの話をするように自然に話し始めました。

「国王はすばらしい方なんだね」とうなずいていたのですが・・・。

「日本にも国王のような天皇という人がいらっしゃると聞いたけど、どんな方なの?」と聞かれてしまい、なんと答えたらよいかわからず、たじたじになってしまいました。

天皇陛下はすばらしい方だと思ってはいますが、陛下についてそこまで考えたことがないので、すぐに答える事が出来ず、少々恥ずかしい思いをしました。